BISING/音楽祭 2015.7.4-7.5

c0342776_1839598.jpg

c0342776_18391184.jpg

上映作品
B I S I N G
監督:ADYTHIA UTAMA 共同監督:RIAR RIZALDI 制作:DANIF PRADANA 67分/2014年作品

東南アジアのエクストリーム&インディペンデントミュージックシーンにおいて最大規模であるインドネシア。
ジャカルタ、バンドン、ブカシ、ジョグジャカルタ、そして東京のバンドやアーティストをはじめ
多数の人々がノイズミュージックへの自身の定義や独自のアプローチを自由に語るドキュメンタリー作品。

7/4(土)の上映前には3人の音楽家によるライブパフォーマンス「音楽祭」がございます。
ライブのみ、映画のみでもご覧いただけます。

<上映スケジュール>
各回 1000円
7/4(sat) 21:00 (Live 19:00〜)
※映画のみ1,000円 / ライブと映画2,000円
7/5(sun) ①15:00 ②19:00

定員に達した場合ご入場いただけない場合もございますのでご予約がおすすめです。
メール予約:oisogashimyhome[at]gmail.com

http://www.facebook.com/noiseindonesia






c0342776_18355096.jpg

c0342776_1836408.jpg

音楽祭
Nick Hoffman / 蒔田浩平 / 古立太一
2015.7.4 sat
18:30 open / 19:00 start

出演
Nick Hoffman
蒔田浩平
古立太一

料金
ライブのみ 1,500円
ライブと映画 2,000円

会場
OISOGASHI MYHOMETOWN
(札幌市中央区北2東3 2-2 マルタビル9F)

問い合わせ
onngakusai@gmail.com

—–

Nick Hoffman
ニック・ホフマン
カセットテープやレコードによる限定リリースに特化したレーベルPilgrim Talkを運営する傍ら、Senufo Editionsなど様々なレーベルからもリリースを重ねる。現在はオレゴン州立大学にて、オーディオヴィジュアル処理のための動的確率論的音響合成に焦点を当て、コンピュータ音楽を学んでいる。2012年に続き、2度目の来札となる今回は、どんな演奏を聞かせてくれるのか。

—–

蒔田浩平とは、ギターのピックアップを取り付けたヘルメットを被り、上半身裸でエキスパンダーをこすりつけるというライブを10年くらい前に見たのが出会いでした。その後も、ライブを見るたびに新しいアイディア(しかも、どれもかなりの力技)を実行しつつ、絶妙な演奏時間でダレずに衝撃だけ与えていく様は爽快です。

主催の古立太一は、カセットテープを用いた演奏「フルダテープ」を行う予定です。

http://skipform.info/wp/



新しい記事はこの下に更新されてゆきます

[PR]
by oisogashipeople | 2015-06-30 19:23

お忙しマイホームタウン


by oisogashipeople

プロフィールを見る